--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.06.17

治療経過 その3

2006年3月10日
 入院にて 第1回ハーセプチン 投与
2006年3月16日
 第2回ハーセプチン ・ 第1回タキソール 投与
2006年3月23日
 第3回ハーセプチン ・ 第2回タキソール 投与
2006年3月30日
 第4回ハーセプチン ・ 第3回タキソール 投与
2006年4月6日
 第5回ハーセプチン ・ 第4回タキソール 投与
2006年4月13日
 第6回ハーセプチン 投与 (白血球が少ないためタキソール中止)
2006年4月20日
 第7回ハーセプチン 投与 (白血球が少ないためタキソール中止)
2006年4月27日
 第8回ハーセプチン ・ 第5回タキソール 投与
2006年5月11日
 第9回ハーセプチン ・ 第6回タキソール 投与
2006年5月18日
 第10回ハーセプチン ・ 第7回タキソール 投与
2006年5月25日
 第11回ハーセプチン 投与 (白血球が少ないためタキソール中止)
2006年6月1日
 第12回ハーセプチン ・ 第8回タキソール 投与
2006年6月8日
 第13回ハーセプチン ・ 第9回タキソール 投与
2006年6月15日
 第14回ハーセプチン 投与 (白血球が少ないためタキソール中止)

 治療継続中

<副作用>
 脱毛 (眉毛・まつげなど)
 手足のしびれ (第7回目タキソール投与後あたりから)
 肩・背中全体のだるさ

 
 ハーセプチンは初回は高熱が出る可能性があるため入院での投与と
 なったけど私は出なかった。
 その他の副作用もなく全52回やっていくのでちょっと安心した。
 それにしてもハーセプチンはまだまだ先は長い。
 早く治療を終了させて夫と一緒に生活したいけど。。。
 でも今は治療に専念して、来年春までは我慢、我慢。
 
 タキソールは12週連投の予定だったのに、白血球の減少により
 とびとびの投与になってしまっています。
 もう4回も延期していて効果が薄れてしまわないかすごく不安。
 次回に主治医に詳しく確認するつもりだけど。。。
 実は主治医は患者がとても多いため、化学療法中は何事もなければ
 若手の先生の診察となってる。
 新しい薬に変わったり、要所要所では主治医の診察なので
 本来は12回目のタキソールが終わってからの診察だけど
 来週は主治医にお願いしようと思う。
 
 
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://daisyroom.blog70.fc2.com/tb.php/9-1a527927
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。