--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.07.16

凹む

なんだか気分が凹み気味。

その原因は・・子供のこと。
私の周りはベビーラッシュとまではいかないけど
4月から毎月出産の報告が。。。
それについ最近兄夫婦にも二人目を妊娠したと報告が!!

出産報告も妊娠報告も本当に嬉しいしおめでとう!と心から思う。
昨日も出産のお祝いでベビー服を買いに行った。
可愛らしい服をいっぱい見て、色々と選んで楽しかった。
でもふと自分を顧みた時にどっと落ち込む。

愛する夫と結婚してやがて子供に恵まれる。
ささやかな幸せを夢見ていた。
なのになぜ私はこんな病気になってしまったんだろう??
子供に恵まれるどころか生命をおびやかす病気になって
親や家族を心配させ苦しめている。

私の何がいけなかったのだろう?
こんな病気になってしまった自分がとてもイヤ。

この病気が分かったとき一番つらかったのは
子供ができないかもしれないということ。
子供が欲しくて欲しくて『妊娠してますように』と
毎月ドキドキしていたから。
夫にも子供を持たせてあげることができないだろうことも申し訳ない。

当然そうなると思っていたことが、そうならなくなるって
受け入れづらい。
私は告知された時『私の人生は変わってしまった・・』と思った。
もう脳天気に先のことを考えたりすることはできない。

たとえ健康であっても子供を持てるという保証はない。
ないけどやっぱり今と状況は違うんだろうな。。。

どうして私が・・・
この考えはまだ私の頭から消えそうにない。
もっと前を向いて歩いていかないといけないはずなのに。


スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://daisyroom.blog70.fc2.com/tb.php/21-0608696e
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
なんと言っていいかわかりません…。
何で自分が、って思っちゃいますよね。
でも、すべてを受け入れるしかないですよね。
慰めてあげられなくてごめんなさい。なぜだか私の心も痛いです(T_T)
Posted by やっほ at 2006.07.17 10:18 | 編集
私もこの病気になる直前辺りから私なりの困難が続きました。
その時、腹立たしくて、天を恨んだりもしましたよ~あたる所がなかったので。
いろいろ考えました。
今だ悩みは抱えたまま。

多くの人は、それぞれの困難を抱えているようで。
それがどんな内容でもその人にとっての大きさは他人には計り知れない。。。
思い悩むことは自分の糧になると思っています。
その経験あってこそ、今後の人生が実りあると。

な~んて偉そうに書きましたが(ゴメンナサイ)、こう思わないとやってられない!

私にはdaisyさんの悩みを心底理解出来ないかもしれないけど、話を聞くことは出来るし、私もdaisyさんのお陰で自分の悩みと照らし合わせることが出来ることもあるかもしれない。
お互い叱咤激励していきましょう *

Posted by パト at 2006.07.17 11:02 | 編集
はじめまして♪シフォンです。
ハニーライムさんのところから来ました。
私は独身ですが、daisyさんの気持ち、とてもわかる気がします。
100%ふっ切れるってことはなさそうですが、
ブログを通じて同じような想いをしてる人がたくさんいることを知り、
少しずつ前を向けそうな気がしてきました。
幸せは人それぞれだから、いつか羨んだりせずに自分なりの幸せを見つけたいなって思う今日この頃です。。まだまだ精進が必要ですが(^_^;)
Posted by シフォン at 2006.07.17 17:55 | 編集
なんで・・・?って思いますよね。
ましてや年齢的にも、周りの同年代のお友達とかもあんまりこの病気になる人少ないですしね・・・。
でも自分だけが・・・なんて思わないでください★
そう思ってしまうと、よけいに自分で凹んでしまうものだと思うのね・・・。
疎外感を感じてしまったり・・・。
好きで病気になる人なんていないのだし、daisyさんが悪いわけでもなんでもないのだから。
私は最近、病気になったからこそ出会わなかった人達や、感情、思い、人生観・・・そんなことを探したり感じたりしながら『病気になったからて悪いことばかりじゃなかった・・・』と思えることを自分から探すようになりました。
そう考えるようになるには、時間かかったけど・・・。
『だてに乳がんになった訳じゃないんだぞ~!』って(熱)

乳がんになってからも、治療が落ち着いたら主治医と相談して子供を産んだ方もいますし、あまり先のことよりも、今はここで食い止めることを考えてみてはどうでしょうか・・・?
私も独身だけど、出産は経験したことありません。
病気になる前は私も、いつかは・・・結婚して出産するのかな・・・と当たり前のように思っていました。
乗り越えなきゃならないハードルはこれからも沢山でてくると思うけど、たまに凹んだらまたここで吐き出して、皆で一緒に頑張っていきましょ、ねっ^^
Posted by hisae at 2006.07.17 18:35 | 編集
やっほさん ありがとうございます。
そう、受け入れるしかないんですよね。
そうしないと前へ進めないですもんね。
時々立ち止まったり後退したりすると思うけど
前へ歩いて行きたいと思います。
やっほさんの優しいお言葉嬉しいです。ありがとう。
Posted by daisy at 2006.07.17 20:46 | 編集
パトさん ありがとうございます。
うんうんと思って読みました。
やっぱりパトさんは大人だなと思いました。
今のこの思い悩む状態も今後の人生の糧となればいいなと思います。
この状況は変えれないんだし、変えれないのなら自らが良くしていけばいいんですよね!
こんな私ですがパトさんやみなさんと叱咤激励しあえるようになりたいです。
Posted by daisy at 2006.07.17 21:07 | 編集
シフォンさん 遊びに来てくださって、そしてコメントくださって
ありがとうございます。
幸せは人それぞれ・・・そうなんですよね。
それなのに今私は人を羨んでいる状態です。。(>_<)
自分だけが不幸なわけないのに、病気に甘えているのかもしれないです。
私も自分なりの幸せを見つけていきたいです!
お互い頑張りましょう♪

また遊びに来てくださいね☆
Posted by daisy at 2006.07.17 21:16 | 編集
hisaeさん ありがとうございます。
hisaeさんも乗り越えてこられたんですね。
『病気になったからて悪いことばかりじゃなかった・・・』
と思えることを自分から探す。
この姿勢は素敵だと思います。
容易くはないだろうけど私も見習いたいと思います。

今はあれやこれや先のことを考えて落ち込んだりせず、
治療に専念して病気を食い止めることを頑張ります!
とても励まされました。ありがとう。


Posted by daisy at 2006.07.17 21:45 | 編集
daisyさん、こんにちは。

わたしも凹み気味なんですよね。最近。
私の場合は何がどうした??ってわけでもないんですが。

でも、長い人生こういう日もありますよね♪
乳がんになっても、そうじゃなくても
こういう日はあって・・・・。

赤ちゃんのこと、わたしも同じです。
欲しいと思っていた矢先のことで・・・。
まさかこんなことになるとは。

夫婦2人で楽しく生きていけばいいか!と思ったり、
赤ちゃんを抱いて微笑んでいる女性を見たら、目が離せなかったり
普通に暮らしている(とわたしが思い込んでいる)
友達をうらやましいと思ってしまうこともあったり、そして
そんなことを考えてしまう自分のことが嫌いになったり、心の中は忙しくて・・・(笑)

でも、みなさんが書いていらっしゃるように、幸せの形は人それぞれだったり
幸せに暮らしているように見える人々がそれぞれつらいことを抱えている
(見せないだけで)ということもあるんですよね。
だから、本当に自分だけの幸せの形、わたしも模索していきたいと思っています。

「しあわせは自分のこころが決める」(相田みつを)

daisyさん。一緒にしあわせ見つけて生きていきましょ!
Posted by ハニーライム at 2006.07.18 14:04 | 編集
こんばんは(^^)

私もやっぱり、赤ちゃん見ると、うらやましいと思うときあるよ。
結婚してからこの病気になるまで6年チョイ。
それまでは、まだ子供はいらないっていって避妊してたけど
この病気になってからは、子供が欲しいような気もしてきたよ。

子供を産みたいというより
もし私が先に死んだとき、ダンナ一人残されるより
子供でもいたほうが、まだマシかなぁ・・・なんて。

どっちにしろ、ノルバが終わるまでは妊娠なんて無理だから
のんびり考えます~(^^)

Posted by カワセミ at 2006.07.18 19:25 | 編集
ハニーライムさん ありがとうございます。
同じような思いをしてらっしゃるんですね。
私も心の中が忙しいです・・・(笑)
『しあわせは自分のこころが決める』
あいだみつをのこの言葉を心に留めて
自分なりの幸せを探していきたいと思います!
一緒に頑張りましょう~!
Posted by daisy at 2006.07.19 20:29 | 編集
カワセミさん ありがとうございます。
赤ちゃんかわいいからやっぱり見ると欲しくなりますよね・・・
私も先に私が死んだ時、夫は一人残されて
可哀想というか寂しいかな・・・なんて思います。

あまり焦ってもしょうがないですよね。
気を楽にしてのんびりいかなくちゃ。
カワセミさんもノルバ頑張ってくださいね。
Posted by daisy at 2006.07.19 20:38 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。