--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.12.16

抜糸

今日はシリコン入替え後の抜糸。
年内最後の診察と言うことで外来は大混雑!
予約時間よりだいたい2時間遅れ。。。
でもポテトさんも診察だったのでおしゃべりしてたから
そんなに待った気分はなかった

抜糸してもらって胸の状態を診てもらい、
今日からお風呂にジャブンとつかれる許可をもらえた
それまでは腰までだったので上半身が寒かったからよかった!
20日にもう一度傷を診てもらい、
その後の診察は3ヵ月後でOKとなった。

そして抜糸後、右胸のがんの手術法について相談した。

温存で変形が少なくてすむようなら温存も有りかなと思ったり
せっかく左をきれいに作ってもらったのに
右を温存手術・放射線治療をして変形が大きくなってしまったら悲しいから
やっぱり全摘して再建にしようと思ったり、悩む悩む。。。

私としては局所再発も不安だし放射線治療もしんどそうだし
できたら全摘&同時再建(エキスパンダー挿入)がいいなと傾きつつあるけど・・・
私の病院では同時再建はしてないみたいなのよね。(まだ未確認)
Y先生もあんまり聞いたことがないとおっしゃってた。
となると左の時と同じようにまず全摘して状態が落ち着いてから再建か・・・
また片乳で過ごすのかぁ

Y先生の病院で手術してもらえたらそれこそベストなんだけど
混んでるから手術は2月以降になりそうなので、それは私の気持ち的に難しい。
色々話してたら先生が「もし○○病院(私の病院)さえよければ僕は出張するよ」
なんて言ってくれて感動
ほんととってもいい先生~

私の病院とY先生の病院は全く系列が違うし
先生のスケジュールもかなりお忙しいと思うので
主治医とY先生のコラボ(!?)はかなり実現は難しいと思うけど
一応明日主治医には伝えてみようっと!

明日MRIを撮って、その後主治医と話し、
手術日や手術法がはっきりする予定。
その結果持って20日の診察時にもう一度Y先生に相談することになった。

どういう風な結果にせよ、自分が納得できるようにじっくり考えよう。





スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://daisyroom.blog70.fc2.com/tb.php/172-95bf7eab
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
今晩は 忙しい年内最後の診察日だったね
Y先生本当に良い先生だ~感動した
自分で納得する事が 一番だと思います
それまでの過程が大変でしょうが、じっくり考えて下さい  

Posted by ポテト at 2008.12.17 23:22 | 編集
*ポテトさん
火曜日はお疲れ様でした。
年内最後の診察はさすがに混んでましたね。
実現できなくてもY先生がそう言ってくれただけで有難いです。
悩んだ末、全摘+エキスパンダー挿入にすることにしました。
これでよかったと思えるうようちゃんと乗り越えていきたいと思います!
Posted by daisy at 2008.12.18 21:33 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。