--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.06.06

抜糸と傷チェック

日曜日で下がると思われた熱だけど
今回は月曜も熱が下がらず3日も熱が出てしまった。
朝は平熱なのにお昼すぎから熱が上がり始め夕方には38℃。
火曜日になってようやく平熱に下がった。

インプラント入替え後4日目の火曜日に抜糸。
そして今日傷をチェックしてもらい、問題無しということで
あとは経過観察。
3ヵ月後の診察だったのだけど、都合で10月末にしてもらった。

これで乳腺も形成も婦人科も10月末まで通院無し
病院行かないでいい期間がこんなに空いたのは、この病気になって以来初めて。
嬉しいな。

スポンサーサイト
Posted at 16:28 | 再建 | COM(4) |
2009.06.02

タオル帽子の作り方

タオル帽子の作り方のご質問があったので作り方を載せてみたいと思います。
アクセス解析を見ると「タオル帽子」で検索するとこのブログの記事がヒットするみたいで
もっと早く作り方を載せておけば良かったですね・・・スミマセン。


 用意するもの 
  タオル  針  もめん糸

 つくりり方 
p2.jpg  

 1.型紙を作る
  
   図のような左右対称の
   ロケット型を2つ
   
   図よりも先を尖らせる方が良いと思います
   上手く書けずスミマセン




p1.jpg
 2.タオルに型をとる
   図のように型紙をずらしながら
   タオルにしるしをつける (実線)

 3.はさみで切る
   下側10cm、ぬいしろ1cmを残して
   はさみで切る (切り取り腺)



 p3.jpg
          4.縫っていく
            てっぺんのところでつながるように
            縫い合わせていく

            10cmの幅を取った部分は
            ちょうど良い長さに合わせて
            内側に折込み、まつり縫い

          5.出来上がり♪
  


私が化学療法をしたのは3年半前の2005年12月から。
冬だったので家ではニット帽をかぶっていたけど、
夏に向かっていくこの季節に何をかぶればいいかなと思っていた時に
化学療法室の看護師さんに教えてもらったタオル帽子。
作り方は簡単でかぶりやすく、タオルなので汗も吸収してくれるし
簡単に洗えるしとても重宝しました。
3枚作ってローテーションで暑い夏を乗り切りました。

化学療法の治療で頑張っていらっしゃる方の参考になれば嬉しいです。



Posted at 19:18 | 未分類 | COM(6) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。