--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.10.31

サツマイモ

昨日祖母から収穫したばかりのさつまいもをたくさんもらった。
祖母は家の近くで小さな畑を借りていて
そこで季節ごと玉ねぎやらさつまいもなど色々作っている。

大量のさつまいも。
せっかくなので早速スイートポテトを作った。
さつまいも自体がとっても甘くておいしいので
お砂糖はかなり控えめにした。
結果おいもの味が出てすごくおいしーい
20061031152641.jpg


次はサツマイモ使って何作ろう!?


スポンサーサイト
Posted at 15:33 | 日々のこと | COM(5) | TB(0) |
2006.10.26

告知から1年

去年の今日 「乳がん」だと告知された。

告知の2日前針生検をした。
すごく痛かった。涙が出たほど。
翌日検査結果を聞きに行ったら、
Drは「組織をとったところは良性と出た。
でも私はこの結果を疑っているのでもう1回検査したい」と言った。
これまで何度かDrに「がんですか?」と聞いても
「検査結果が出るまで分からない」とだけしか言ってくれなかった。
でもこの言葉で「あ、やっぱりがんだったんだ」と分かった。
そして今度は麻酔をして針生検をした。(告知の1日前)
その翌日(10/26)、Drの口から「乳がん」だとはっきり告知された。
そう言われることは覚悟していたけどやっぱり涙が出そうだった。
まだ30才なのになんで?どうしてこんな病気に?
これからどうなるんだろうという不安が押し寄せてきた。

夫は出張中だったので、携帯にすぐ電話した。
電話しながら涙がポロポロ出てどうしようもなかった。
その後は歩いていてもなんだかフワフワしたかんじだった。
なんか自分のことではないような現実感がないようなそんなかんじだった。
夫と相談した結果、実家で治療た方がいいということになって
すぐにチケットを予約し翌日には実家に戻った。

1年前の今日は、今こんな風にPCしているなんて想像もつかなかった。
もう全く先が見えなくてお先真っ暗という気分だった。
それからさまざまな治療を経て1年が過ぎた。
今はほぼこの病気を受け入れて(時として受け入れられなくなるけど・・・)
この病気とともに生きていくしかないと思えるようにはなった。
今も治療中だし、再発・転移の不安は抱えてはいるけど
日々楽しく幸せに過ごせていると思う。
これは周りで支えてくれている夫、家族、友人、
ネットで知り合えた方々のおかげだと思っている。
一人じゃこのつらい出来事に向き合えなかった。

本当に感謝しています。
ありがとう。

これからも毎日を大切に前向きに過ごしていきたい。











Posted at 23:54 | つぶやき | COM(11) | TB(0) |
2006.10.19

通院&スープカレー

通院日。
ここ最近いいお天気が続いていて気持ちがいい。
駅までいつもバスだけど、今日も天気がいいので今日は歩いて行った。
歩いて25分。
いい天気過ぎて駅に着いたらドッと汗が
でも爽快だった。

病院に着くと今日は人が少なめで早めに呼ばれた。
少し倦怠感があるもののそう変わったことはないので診察はものの1分で終わり。
診察は主治医ではなく化学療法の人を担当する若手の先生。
私はこの先生が苦手。。。
質問してもちょっとイライラしたような答え方をするし
ちょっとした痛みを訴えても"そんなもんです"とか"当たり前です"とか
切って捨てるように言うだけで温かみがないんだなぁ。
だからあんまりお話しする気がしない。
本当なら毎回主治医に診てもらいたいんだけどな
でもただでさえ主治医は患者が多くじっくり話を聞いてくれるので
毎週化学療法だけの人も診察したら主治医倒れちゃうかも。。
しょうがない

今日はいつもより少し早めに点滴が終了した。
帰りにデパートで"北海道物産展"をしていたので覗いてみると
イートインコーナーで札幌の『らっきょ』のスープカレーをやっていた
夏に北海道に行ったときにスープカレーも食べたかったんだけど
札幌の滞在時間が短すぎて食べれずじまい。
これは食べなきゃー!と思ってトライ。
初スープカレー
200610191745000.jpg

チキンスープカレーを食べたんだけどそれほど辛くなくおいしかった。
チキンもすごく柔らかくてとろりと骨から簡単に身がとれた。
丸ごとあげたじゃがいもがごろんと入っていてこれもおいしかった。
ボリュームもあって完食は出来ずにご飯を少し残してしまった。

このお店はレトルトで商品も出していてCMを見たことがあって覚えていた。
今回食べれてよかった
そのCMに出てた店主の方も厨房で頑張っていっぱいカレーを作ってた。

その後、シュークリームと夜ゴハンに海鮮弁当を買っちゃった。
これはもうおデブ一直線だなぁ。。。

北海道物産展をすると必ずお客さんがたくさん来ると以前ニュースで聞いた。
そのとおりでかなりの人でごった返しあちこちのお店で行列が。
それだけ北海道の食べ物はおいしいものがいっぱいなんだなぁ。
旅行しなくてもおいしいものが食べられる物産展は大好き~



Posted at 18:46 | 日々のこと | COM(14) | TB(0) |
2006.10.08

コスモス

今日は友達と奈良に行って来た。

まず奈良公園に行くとちょうど鹿の角切りの時期で
角を切られたばかりの牡鹿がたくさん。
切られたところがなんかかわいそうだった。。。

20061008224001.jpg 

  それから五重塔・興福寺を見た。
  中学生の頃の遠足で来たきりだから、なんか新鮮だった。




それからならまちに移動してランチ。
最近ならまちはおしゃれな店が増えているらしく
ランチを食べたカフェもおしゃれだった。

その後少しぶらぶら歩いて『ならまち工房』という工芸館に行ってみた。
入り口は狭いけど通路に沿って6畳ほどの小さなお店が2フロアーに7軒入っていた。
naramati.jpg20061008224312.jpg


T0000053_0.jpeg 
特にかわいかったのはハンドメイド雑貨のお店NAZUNA。
パッチワークのかばんやお財布、携帯ケースなど
どれもすごくキュート
その他にトンボ玉のお店やガラスアクセサリーのお店もあって
ステキな商品が多かった。

それから今日の第一の目的 般若寺へ。
ここはコスモス寺とも言われ秋はコスモスが10万本植えられている。
小さなお寺だけどすごくステキだった。
コスモスも種類が多く見たこともないのもあっておもしろかった。
20061008231624.jpg20061008231631.jpg


最後に夕食にお豆腐料理をいただいた。
紅葉御膳というセットで次から次へと全10品お豆腐料理が出てきた。
デザートの白胡麻と豆腐のケーキはあっさりしていてかなりおいしかった
レシピを教えて欲しいぐらい。。。
20061008232740.jpg


3連休だったしいいお天気だったので道が混んでいて
移動に時間がかかってちょっと疲れちゃった。(助手席に座ってただけだけど)
ずっと運転してくれた友達はもっとお疲れだろうな。。。ありがとう

久しぶりの奈良の町は雰囲気があって、きれいな景色も見れて大満足な1日だった



Posted at 23:43 | 日々のこと | COM(6) | TB(0) |
2006.10.06

通院&ランチ

昨日は通院日。
診察のときにもうすぐ術後1年ということで検査の予約をした。
11月末に手術だったので検査は12月初めに
骨シンチ、CT、エコー、マンモ、血液検査 をダーッとする。
まだ少し先だけど なんか憂鬱。
検査をして安心を得たいという気持ちもあるけど
結果を聞くまではずっとドキドキ。
それに最近なんだか腰や背中にイヤな痛みを感じてきたりしているし
怖い気持ちがいっぱいになってきた。

なんともないことを祈ろう。。。
それにまだ先なんだし今から不安になるのは時間がもったいないか。。。
楽しいこと考えるようにしようっと。

病院の後、叔母とランチ&お茶をした。
叔母はずっと気にかけてくれていて帽子をプレゼントしてくれたり
いとこ(叔母の娘)と一緒にかわいい布でお手製のバンダナを作ってくれたり。
今回も両親が旅行中で一人だから誘ってくれたみたい。

叔母の同僚にも二人同病の方がいて、
そのうち一人は私と同じ30歳で罹患したけど
10年たった今も元気にお仕事されているらしい。
そういう話を聞くと励まされる。
あとは親戚の話やら家族の話やらで盛り上がった^^
叔母は話がおもしろいからいっぱい笑って楽しかった~。





Posted at 18:04 | 日々のこと | COM(8) | TB(0) |
2006.10.03

お留守番

今日から両親が海外旅行に行った
父が今年の3月に定年退職した(まだ関連会社で働いているけど)ので
退職記念ということでロンドン・パリ・ローマの旅行に。
ヨーロッパは初めてなので王道(!?)の3都市を選んだらしい。
父は前からすごく楽しみにして色々調べていた。
母は飛行機が苦手なので12時間のフライトがちょっと不安そう。
でも今朝は二人ともウキウキした様子で出かけていった。

本当は今年の5月ぐらいに行きたいなーと前々から言っていたのだけど
私の病気が判って実家に戻ってきて治療を始めちゃったので
抗がん剤中の私をひとり残していくのも・・・ということで延期してくれていた。
ずっと悪いなと思っていたので、今回ようやく旅行に行けてよかった。

まだ1日目なのに夜一人はちょっとさびしい・・・
戻ってきてからは両親どちらかは必ずいてベラベラしゃべってたので
なんだか静かでポツーンでかんじ。
結婚してからは夫は出張が多かったので夜一人なんてことはいっぱいあったから
一人は慣れっこだったのにこの11ヶ月でもう誰かいることが普通になっちゃった。

病院の看護婦さんにも言われたことなんだけど
戻ってじっくり治療を受ける場(実家)があって幸せだと思う。
十分すぎるくらい両親から助けてもらっている。
本来なら子供3人が独立した今は両親は悠々自適に定年後を過ごせるはずだった。
それが私が病気になって舞い戻ってきて心配をかけまくっている。。。
本当に迷惑・心配をかけて申し訳なく思う。
なんとかこれ以上心配をかけるようなことにならないようにしたいな。。



9日間 旅行を満喫してきて欲しい


Posted at 22:45 | 日々のこと | COM(5) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。