--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.12.28

術後8年検査

すっかり1年ごとの更新となってます。。

まずは先週受けた術後8年の検査結果は問題なしでクリア
右胸は術後5年たったことに。
最初の乳がん発覚からもう8年。
こうやって来れたことに感謝です。

今年は年明けから引越しをしてガラリと環境が変わりました。
でも生活にも慣れ楽しくやっています。
言葉が遅くて心配していた息子もおしゃべりが上手になって
最近は本当にペチャクチャとよく喋っていて一安心。
また1年早いけど幼稚園にも通い出し、
私も少し一人の時間が持てるようになりました
子供の成長って早いなぁ…
2013122815471472a.jpg

続きを読む
スポンサーサイト
Posted at 15:51 | 左乳がん |
2012.09.28

術後7年検査

お久しぶりです。
1年ごとの更新になってしまっています。。。

8月のお盆すぎに術後7年の全身検査をした。
結果は問題なし。
これで左胸は術後7年、右胸は術後4年クリアしたことになる
いつもの一番嫌いなエコー検査もなぜか今年はいつもほどドキドキせず。
右胸ののう胞もあったけど大きさも変わらずそのままなので特に心配なし。
あーよかった。

息子はこの9月で2歳になり、とてもパワフルでやんちゃ。
毎日振り回されてヘトヘト
でも日々成長していく姿や笑顔に癒されてまた頑張れます
これからまた新しい環境が始まるけど親子で頑張っていきたいな。

1.jpg



Posted at 16:19 | 左乳がん |
2010.11.30

術後5年検査

11月初めに息子と共に自宅に戻りあっというまの1ヶ月。
慣れなくて余裕のない毎日で大変でしたが、やっと落ち着いてきました。
息子はすくすく大きくなって足はムチムチ☆
大きな声も出るようになったし、可愛い表情をたくさんするようになりました

* * * * * * * * * * *

2005年11月に左胸の乳がん手術をしてから5年。
毎年の全身検査を大阪にいる間に検査を受けておきたかったので
今年は前倒しで出産直後の9月に受けた。
結果は問題なし
右胸のエコーで技師さんの手が止まり、過去の画像をチェックしだした時は
泣きそうになったけど、のう胞ということで大丈夫だった。
以前より腫瘍マーカーが少し高めだったけど基準値内だし問題なし。

主治医にも出産を報告すると喜んでくれた。
この主治医のおかげで私の望んでいた治療が受けることができた。
本当に感謝している。

でもこの検査の約1ヵ月後、自宅に戻る日の直前に右胸の乳首横にしこりを発見…
エコー検査の時とは違う場所で明らかにプクっと膨れているしこり。
先月の検査でクリアしたばっかりなのに!?とパニック。
真っ青になってすぐ病院へ行きエコーをしてもらった。
結果は授乳期に伴うのう胞とのこと。
右は皮下乳腺全摘だったので乳首周辺に少しだけ乳腺が残っており
出産でその残っていた乳腺が反応したらしい。
授乳はしてない(できない)のに反応するなんて体ってスゴイ。

そんなこんなで5年クリア!!

乳がんは10年みないといけないけど、一つの区切りである5年を迎えられて嬉しい。
私の場合右胸がまだ術後2年足らずなのでまだまだ安心は出来ないけど
一歩ずつ進んでいければいいな。




Posted at 18:09 | 左乳がん |
2009.11.05

術後4年目検査

すっかりお久しぶりになってしまったブログです。
先週術後4年目の全身検査を受け、今日結果を聞きに病院へ。
結果は問題なし 
左の肋骨が数ヶ月前からなんとなく痛かったので結果を聞くまで怖かった~
この調子で毎年クリアしていけますように。

先週大阪に戻ってきて久しぶりに友達に会ったり買い物したり
ゆったり楽しく過ごしていました。気持ち的にはなんだか落ち着かなかったけど
そして先週末に姫路で再建講習会があるということで参加。
再建体験者として参加できるようになるとはなんだか感慨深いヮ。
お久しぶりにみなさんにお会いできて楽しい時間を過ごすことが出来ました。
思いがけず再建胸を披露することになって少し躊躇してしまいましたが
私も先輩方に見せてもらって再建への思いを強くしたことがあったので
恥ずかしながら披露させていただきました。
参加者の方々がこの会をきっかけに再建へのイメージが具体的になれば嬉しいな。

次回の通院は半年後なのでそれまで楽しく過ごすぞ~。

1031.jpg
とてもお天気がよかったので姫路城もきれいに見えました




Posted at 20:00 | 左乳がん | COM(10) | TB(0) |
2009.05.13

エコー検査

今日は乳腺のエコー検査。
ハーセプチンを止めたので左の胸骨傍リンパ節の腫れが大きくならないか気になるので
2月の診察時に3ヵ月後にエコーの検査をしてもらうようにお願いしていた。

呼ばれて検査室に行くと技師さんではなくて手術の時に執刀してくれた先生がいて
その先生がエコーをしてくれ、技師さんは先生の横で一緒に画像を見てくれていた。
左の胸骨傍リンパ節の腫れが大きくなってませんようにと思いながら
横目でモニターを見てると、先生が「あれ?ないよ」と。
前回の画像を見直してくれて位置も確認して、もう一度見てくれたけどやっぱりないそう!
消えてるみたいだよ、と!!
ちょっぴりホント~?と思ったけど(疑い深いんデス)
まぁ見つからないってことはあったとしても大きくなってないってことだろうなのかなと思い
ホッとした。
少し気になってた鎖骨の下あたりにも何もないことが分かって本当に嬉しかった

検査室を出ると主治医が来ていてすぐに結果を再度説明してくれた。
胸骨傍リンパ節は消えてるみたいなので前回のは炎症で腫れてたのかもとのこと。
2年前から炎症で腫れてたの~?とは思ったけど、まぁよかった。
次回は3ヵ月後に診察ということだったけど、こちらの都合で10月末の全身検査まで
診察は延ばしてもらうことにした。(無治療だしね)
何か気になることがあったらいつでも来てねと言ってくれたし、
5ヵ月後までは病気のこと忘れて気楽に穏やかに過ごしたい。


Posted at 22:11 | 左乳がん |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。