--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.05.14

近況2

“近況1”を書いてから“2”をすぐ書く予定が時間があいちゃいました

年が明けてから引越しとともにバタバタした理由のもう一つが実は“妊娠”です
今6ヶ月で9月初めに出産予定です


乳がんが発覚した当時は私は子供が欲しくて、
妊娠に向けて頑張ろう!と思っていた矢先のことだった。
病気が分かって妊娠出産は絶望的と悲観した時もあったけど
妊娠は必ずしも乳がんの再発を促すとはいえないと言う主治医の言葉や
実際に乳がん後出産された方のことを知って、私も!と思えるようになっていた。
本当は左の乳がんの術後5年立ってからかなと思っていたのだけど
私の年齢が高齢になってきていることになんだか不安になってきて
術後4年でなんとかと思っていたら幸運にも授かることができた。

それから出血があったりして自宅で安静にしていた時期も少しあったけど
つわりもムカムカするぐらいで吐くこともなく、軽い方だったみたい。
期間も1ヶ月ほどで10週ぐらいでなくなっちゃた。
これはラッキーだった!

分娩予定の病院は乳腺でかかっている総合病院にした。
ここの婦人科でチョコレート膿腫もずっと診てもらっていたし
細かいことを言わなくてもカルテ見れば私の病歴がすぐ分かるしね。
で、すぐ分娩の予約をしようと病院に電話をかけると
家族の代理での予約はダメで本人が一度産科の診察を受けないといけないとのこと。
すぐには行けない距離なので事情を話して仮で押さえてもらって2月末に受診することになった。
11週での飛行機での移動は大丈夫かなとドキドキしたけど問題なかった
産科の先生もすごくいい先生でこちらで出産にしてよかったと思った。
でもこの病院は実家のある大阪なのでそれまでは4月からの夫の転勤先で健診を受けないといけない。
妊娠初期、中期、後期、とそれぞれ別の病院で診てもらうようになってしまった…
ややこしい…

その後も順調で引越しの準備や帰国前後のバタバタも問題なく過ごすことができた。
最初まだ安定期に入ってない状態で引越しなんて大丈夫かと不安だったけど
杞憂に終わってホッとした。よかったー。

今は6ヶ月に入って胎動も感じられお腹も出てきた。
このまま順調に母子共にトラブル無く過ごせますように。
そして元気な赤ちゃんが誕生しますように!!



スポンサーサイト
Posted at 23:37 | 日々のこと | COM(9) | TB(0) |
2010.04.28

近況1

大変ご無沙汰しています。
新年明けてから色々と重なって少しバタバタしていたので
あっというまに4月末ってかんじです。

一つは引越し。
夫の転勤が決まり引越し準備や家探しで忙しかった。
去年の7月ぐらいから次の4月で異動ということは聞いていたのだけど
年が明けて勤務地も決まりやっと引越しが本格化。
そこから引越し業者に見積もりに来てもらったり
いらないものを処分したりフリマに出したり…
その合間に最後ということで両親が遊びに来てくれて観光したり…
食べたいもの、観たいもの、買いたいもの、やりたいこと
それぞれリストを作ってそれを消化していったり…

一番難航したのが家探し。
不動産屋さんとはメールでやりとりしていたんだけど、
すぐに下見に行けない距離なので、いいと思った物件は次々申し込みが入っていく…
やっと2月末に下見に行った時には最初に候補に上げていた物件は見事に全部無くなってた(涙)
3月は異動の時期でピークだからしょうがないんだけど…
やっとこさなんとか決めた今の家はあんまり納得いかない物件だったけど
住み始めた今は、交通の便もいいし、スーパーも近いしなかなか気に入ってマス

引越し自体はお任せパックのようなもので
業者さんがテキパキと荷物をパッキングしてくれて楽チンだった。
開梱の方がしんどかった…

去る時はやっぱり感慨深かった…
この土地に来たのは私の乳がん発覚とほぼ同時。
治療を日本でするため私は実家にいて最初は夫のみ単身赴任のような生活だった。
夫は4年4ヶ月過ごし、私が治療が終わって本格的に過ごせたのは1年。
でもそれまでに1週間や2週間の短い期間ながら行ったり来たりしたいたので
やっぱり名残惜しかった。(数えてみると20回も往復してた!マイレージさまさまです)
もう少し住みたかったなというのが本音。
色んな思い出を忘れないようにしたい。

新しい土地は初めてのところだけど、こじんまりしているのでわかりやすい。
それに食べ物が美味しいらしいのでこれから楽しみ
最初は地方都市だしちょっといやだな~って思ってたけど、住んでみるとなかなかいいかんじ。
散歩がてら街を見ながらてくてく歩くことが今は楽しい
この土地でも楽しく暮らせたらいいなぁ。




Posted at 18:30 | 日々のこと | COM(0) | TB(0) |
2009.12.31

あっというまに大晦日

入院中で病室の中から始まった2009年。
振り返ってみると始まりはよくなかったけど概ね良い1年だったなぁ。
以前の生活にほぼ戻れ生活できたのは本当に嬉しい。

実はオットと二人で家で迎えるお正月は初めて。
というわけで今回初一人でおせち作り。
といっても品数少しだけのなんちゃっておせちのようなものだけど…
重箱もないし(恥)
手際が悪いのでもたもたしてしまったけど、なんとか作り終えました。
年越しそばも食べたしあとはテレビを見てのんびり年越しかな。
来年も良い一年でありますように。

今年もお世話になりました。
2010年もよろしくお願いいたします。
良いお年をお迎えください!




Posted at 20:23 | 日々のこと |
2009.02.11

待ってるあいだ

1/22のはっきりしない病理結果から3週間。
その間休暇で夫が帰ってきてくれたり
その後急遽1/30から昨日まで私が夫のところに行くことにしたり
(思いのほか右胸のお水足しが早く終了したので)
忙しくしてたからあまり考え込まずにいられた。
むしろいい結果になるかも・・・
なんていう淡い期待を持ってしまったり。。。

P1020825.jpg
 夫が帰ってきた時にはすごく寒い中 淡路島へ。
 短い休暇なので遠くに行くこともできないし
 会社の保養所があるということでこちらに決定。
 久しぶりのドライブを楽しみながら ゆっくりしてきた。



001.jpg  そして1/31には数年ぶり(!?)に
  6回目の結婚記念日を一緒にお祝いできた!
  嬉しかった~。
  景色のきれいなイタリアンレストランへ。
  雰囲気もすごくよくてそれだけでいい気分に。
 写真はブレブレです。。。

お料理もとってもおいしくて大満足
お料理でお腹いっぱいになりすぎてデザートまでたどりつけなかったのが残念。。。
これからも二人でお祝いできますように。
131.jpg



いよいよ明日は再度病理結果を聞きに行く日。
あまり考え込まずのほほんと日々過ごせていたと思っていたけど
昨夜かなり悪い病理結果を聞かされるという夢を見てしまった。。。
やっぱり前日ともなると不安になってくるんだなー。
いい結果、悪い結果、どちらになろうとも冷静に聞いてこなくては。
そしてベストの対応を考えるようにしよう。
いい結果であることを願って。。。


Posted at 15:20 | 日々のこと | COM(0) | TB(0) |
2008.05.26

浪速オフ☆

昨日は浪速オフ。
遠方から来られるやっちさん、ちるみさんをお迎えして
ディープな大阪をご案内
と言っても大阪で生まれ育ったはずの私もご案内してもらう始末。。。
食事やショッピングで近くを歩いたりはしてたけど
ちゃんと行ったことなかったりしていたので
「へぇ~」とか「ここ初めて~」とかばっかり
幹事のmimosaさんやちこちこさんのおかげで
迷うことなく十分に堪能できました。

バラ園で花を見て、美味しーい豆腐料理を食べ、
法善寺横町などミナミを歩き、水掛不動でお参り、
くいだおれ太郎と写真を撮り、道頓堀極楽横丁に入ってお茶&たこ焼き。

書き並べてみると本当に充実☆

私は用事があってここで失礼してしまったんだけど、
夜の部も盛り上がったようで参加できなくて残念・・・

バラ

皆さんとても気さくで楽しいひと時を過ごすことができ感謝
たくさん歩いて、食べて、笑って免疫UPな1日でした。
やっちさん、ちるみさん、mimosaさん、ちこちこさん、鳴海さん、フェリーチェさん、ちなつさん
ありがとうございました。
また遊んでくださいね☆
200805251335000.jpg前日ビーチバレー観戦に行っていたくいだおれ太郎さん
Posted at 23:45 | 日々のこと | COM(11) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。